TAKEROOM

電子工作についてのメモ書きです。主にマイクロマウスについて書いていきたいです(初心者)。たまにチャリ乗ります。

マウスシーズンが終わったので全体の総括を書きます。


①全日本学生大会(9月)
出走順は確か7,8番あたりで早かったですね。

結果はリタイヤでした。

1~3走目はスタートして早々壁にぶつかりリタイヤ。4走目では途中まではうまく走れましたが旋回で失敗しました。

今回の迷路は鬼畜迷路などと言われましたが自分はまだそのレベルにすら達していないって感じでした。

②東日本大会(10月)
出発予定時刻の10分前に親に起こされました。寝坊しました。

厚木は遠いです。

受付にはなんとか間に合いました。出走順は学生大会と比べて遅く、探索プログラムの修正を行うことができました。

この大会はROBO-ONEとロボット相撲も同時にやっていました。

ロボット相撲は横から見てて色々な意味で怖かったです。

壁あてを実装したらいいとこまで行ったのですが直進区間でズレが蓄積して壁にぶつかりリタイヤしました。

学生大会のときよりはマシだったのでそんなに落ち込むとかはなかったです。


③全日本大会(11月)
フレッシュマンで出ました。予選はクオーターサイズで持ち時間3分、3回まででした。

前日の試走会で壁の切れ目で不安定になり調子が悪かったため、壁あての回数を2回に1回から毎回に変えて臨みました。

1回目は探索成功、2回目は重ね探索で探索成功、3回目は最短走行を試みましたが壁にぶつかりリタイヤでした。

結果として2回目のタイムがベストタイムとなり認定証はもらうことができました。

及第点といったとこですね。所属するサークル的にはOKですが...

今後の課題
壁切れ補正の実装とスラロームの実装ですね。
今のマウスを作って色々と改良したい部分が見つかったので、この2つができたら板マウスに挑戦したいです。
出来れば年内に。

もうすぐ夏休みが終わろうとしています。
久々の更新ですが今回はマウスの話ではありません。

夏休みが終わる前に久々に車でどこか出かけようと考え、父親おすすめの日和田山と巾着田に行ってきました。



車で登山口まで行き登山開始。

少し登ると

男坂と女坂に分かれています。今回は男坂で行きました。
ほぼ崖に近かったですね...

約30分で頂上前の金比羅神社に到着。

IMGP0182


これから行く巾着田が見えます。

頂上に到着すると小学生の遠足の一団がいました。小学生は元気ですね。


写真にもうっすらと写っていますが、さいたま新都心や東京都心のビルも見えました。冬になればもっときれいに見えると思います。

物足りなく感じ、さらに先の物見山まで行こうと考えましたが装備が貧弱だったので下山。男坂は危険なので、下りは女坂です。

下山したら近くの巾着田に移動。まだ三分咲きでしたが激混みでした。行ったのは平日の昼だったのですが休日だったらもっと混んでいたしょう。早起きしたほうがいいですね。
IMGP0283

IMGP0276


あと巾着田の周りで警察がたくさんいました。どうやら近日、天皇陛下がやって来るそうです。多分来る頃には満開でしょうね。

もう少しカメラのスキル上げたいです。これを機に山登りにも挑戦してみたいなと思いました。

もうじき授業が始まってしまいますが、今期もマウスに集中して頑張りたいと思います。










↑このページのトップヘ